FFジェクブラ『ベッドのオマケ』文添削図(さいがわも)

2014年02月17日 22:51

 まさか俺がこのカテゴリに、自分の原稿のことで書き込む日が来るなんて思ってもみなかったんだぜ。(いつもはくずはの原稿情報だったはず
 はいどうも、腐男子さいがわもです、どもども。


 ジェクブラ文アップのあと、くずはと直接会う機会があって、紙に打ち出したのを直してもらった。
 で、ソレ(生添削)の写メを載せてみる。
添削図
 これが俺とくずはの『紅き戦』の図である。
 これが普段はWord上で、指摘・修正箇所を真っ赤に染めて行われているのだ!
 (※直した領域を赤字フォントにしてるだけだがすんごく大げさに言ってみた笑っとこう)
 いやね、こうでもして直し直されしないとね、お互い納得できんわけですよ。
 世間様に公開する以上、書いた本人が「読みにくい」「コレどゆこと?」などと思っちゃいかんわけですよ。
 添削ってのは、読者を混乱させない為の、大事な作業です。
 いやーしかし今回もいっぱい斬られたぜハッハッハ!
 添削少なかった『ザナルカンド遺跡』のが特例だったことがバレた(笑。


 …とまぁ、写メをご覧の通り、目の前でばっしばし斬られて若干凹んだ(笑)んで、またしばらくオフに引き籠ろうと思う。
 んで、『ベッド』本編を書きあげて、またくずはに斬られて(笑)、短編集の3本目は完成になるんではないかと。
 書きたいネタは、今のところあと2本はあるから、もう少し熟考して取りかかるか。
 うおー頑張るぜー。



 拍手返信は下に。
 ありがとうございます。








拍手返信

紅葉 さん →
 拍手ありがとうございます&先日はご感想ありがとうございました。
 すんごく励みになります。

 えーと、オマケです! オマケだからこそイチャラブしてます!
 190cm100kgのジェクトですけど、そうですねー、ティーダやワッカタイプだと思ってるんで、ガチ盾のアーロンよりかは脆いと俺も思います。
 そのくせ“挑発”使ったり、普段も言葉が足りなくてすぐ揉める男に、ブラスカは常時心労を抱えてるだろうな。
 喪失は細君で思い知った手前、大切な人々を失うことを極度に恐れているような節をジェクトのスフィア中で感じたから、その部分について踏み込んでみよう、と書いてみました。
 ブラスカの落ち着かない内面が文として表れ、伝わったなら書き手冥利に尽きます。

 ご来訪&コメントありがとうございました!
 お時間よろしい時に、またお付き合いいただけたら幸いです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    +

    最近の記事