【オリジナルイメージ曲】ヤバい(さいがわも)

2008年04月12日 00:41

 コメ返しは追記の更に下っス。



 くずはに『高等魔』のイメージ曲貰ったさいがわもです。
 15番目以外全て志方あきこ氏の曲…むっちゃツボったぜコノヤロウ。
 くずはは「自分の趣味だから」とか言ってたけど、イカヅチとかブラン&コスモのテーマは、正に!て具合だった。
 テーマの後の副題も、くずはらしくて良いな。

 以下、くずはから直接教えて貰った解説を、俺なりに解釈したもの。
 超長文注意。
 高等魔の本片手に見たら、分かりやすいと思われ。



『』→高等魔でのタイトル
()→元曲のタイトル


1.序章『遠い忘却』(謳う丘~Harmonics FRELIA~)
 …『第3判』他で使ってた、前書き漫画。
 色々ごっちゃになった漫画だから、世界が広がっていくイメージ。

2.『紫月の丘 -collapse-』(Navigatoria)
 …マキョウとミズの話だな。
 道しるべを欲してるマキョウの為にある曲みたいだ。
 ナビガトリア→意訳すると航海星、つまり、北極星の意味。
 天空の中心にあるから、航海で目印にされる星なのは有名。

3.『高等魔の政』~メインテーマ~(金環蝕)
 …高等魔全体のテーマらしい。
 「駆け抜けろ」「抗え」「生き抜け」「この命尽き果てても」「闘え」は高等魔での重要ポイント。
 “生きる事”をテーマに、くずはのネガティブな視点で書き上げてた頃を思い出す。
 後悔しないよう生き残る為には、猫だって虎だって被ってやんよ!
 未だ宣言し続ける、負けず嫌いなくずはらしい選曲だな。

4.ガイアのテーマ~蜃気楼の影絵~(METHOD_IMPLANTA/.)
 …小説『高等魔』のガイアをイメージしたらしい。
 丁度、弟分を亡くした辺だな。
 あと、『第3判』の37ページ目とか。

5.コドランのテーマ~門番~(METHOD_METAFALICA/.)
 …外はクール、内はホット。
 面構えは面倒臭そうなんだけど、内心は周りを気にしてる、微妙な心持ちがある。
 コドランはそういう奴らしい。
 多分、コドランが一番、『高等魔』では謎なキャラ。

6.イカヅチのテーマ~尊兄~(METHOD_REPLEKIA/.)
 …おお、格好良い!
 こっちも小説『高等魔』をイメージしたらしい。
 一家の家長としての威厳みたいなんが伝わってくる。
 『高等魔』一番人気を意識したとかしないとか。
 あと、褐色肌だからか、曲の印象がエジプト文明っぽい(笑)。(くずは、エジプト好きだよなぁ)

7.廻る世界=消える平穏の日々(廃墟と楽園)
 …モトフォーンが光と闇に別れる直前ぐらい?
 有翼人の試験やら神の領域やら、流石の俺にも解らないんだぜな説明がたくさん付いたorz
 うん、雰囲気は何となく掴めた。

8.オカリーナのテーマ~つないだ手はもう離せない~(KALLIOPE-カリオペ-)
 …どちらかっつうと、大戦後のオカリーナか。
 ハイテンションなオカリーナも良いが、こういうのも悪くない。
 『もうひとつの約束をする日』アナザーver.な印象。

9.モトフォーンのテーマ~フタツノワタシ~(EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~lamenza)
 …一番驚いたのが、この組み合わせ。
 くずはの描いてるモトフォーンを想像したら、全く違う。
 光と闇の対立を、て言われなかったら、納得しなかっただろうな。

10.高等魔の大戦(EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~ee wassa sos yehar)
 …来たよ来たよ、真っ黒な曲が。
 闇モトフォーンって言うより、光モトフォーンが暴走した時とか、そういう場面?
 「コワレロコワレコワレコワレテユケ」、背筋凍るわ。

11.『もうひとつの約束をする日』(謳う丘~EXEC.HARVESTASYA/.~)
 …大戦後、残されたガイア・ブラン・オカリーナ三人の心境がごちゃ混ぜになってるな。
 そんなもんだ、遺された者にのし掛かる想いって。
 出会いが在るから別れも当然在るわけで。
 託された『重み』背負って生きていく苦しさが伝わってくる。

12.『出発の歌』(花帰葬)
 …4コマのコメディな内容とかけ離れた曲調にあああああ状態。
 くずはは俺の期待をことごとく砕いてくれる。

13.エリ・レーマのテーマ~友人を堕とした後~(ロマの娘)
 …『孤独な刻へ』の幼女のテーマらしい。
 不死になった為に、百回以上も友人の死ぬ姿見る事になった苦痛を、逆にポジティブに受け止めた結果だそうだ。
 「私は生きる、悪戯な定めに逆らいながら」
 ポジティブだな。

14.ルマのテーマ~流れと共に~(澪~MIO)
 …↑の友人・ルマンダの転生、ルマのテーマ。
 「新世界だ」って両腕広げた姿が、聴いた途端浮かんだ。
 あと、「今回は傍観は~」の下りとかも。
 ルマは、口は悪いが良い女だと思う。

15.『孤独な刻へ』(燦然と輝く悲しき明日と…)
 …これだけ別の歌手の曲。
 『孤独な刻へ』17~19、31~34ページ目をイメージしたらしい。
 「あと一度命を与えて」の所が、おぉエマっぽい!
 ルマとエマのテーマみたいだな。

16.終章『そして今を生きよう』(EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~omness chs ciel sos infel)
 …『高等魔』集大成、と言っても過言ではなさげな曲調に、鳥肌がたった。
 ゲームのスタッフロールで流れてそうだ。
 全部の話を引っ括めて、お疲れ様と言いたくなる。
 あぁ、終わったんだ ―― 余韻か虚無感か分からん感じ。

17.ブランとコスモのテーマ~「お帰り!」~(ラヂヲ予報)
 …最後の最後で、か、可愛いな!
 閑話休題で描いてた『いつか』や『番外小話』みたいな、ほのぼのコミカルな部分の印象。
 チビーズの雰囲気が暖かい。


 以上、感想を含んだ俺の解釈、終わり!
 原作者のイメージって、結構大事だな。
 くずは自身が各キャラに当ててるんだから、多分これが一番しっくりくるんだろう。
 これはどうよ?的なのも含めて、『高等魔』が出来てるんだよな。
 いや、俺もまだまだだったぜ。
 今後の展開も楽しみにしよう。





 以下、コメント返しです。

>>緋月 空 様


 こんばんは、辺境の地へようこそ。

 百合ダメなんですが、友情までなら大丈夫っぽいです。
 それ以上はちょいと抵抗あるんで、“百合ダメ”と書きました。
 誤解を招く書き方をしてしまって、済みません。

 くずはは…落ちないだろうなぁ…
 マジで気分屋な上に、一言多くて怒らせたりもするんで。
 この前も、東京イベの話で怒らせましたし…(いやでも事実を書いたまでだから、俺は悪くないと思うんですが)
 取り敢えず、俺なりに頑張ってみます。
 でも「俺くずはのヒモです!」と親父さんに宣言しちまったなぁ…ははは。

 書き込みありがとうございました。
 今後とも、宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    +

    最近の記事