『夜の湖 包鷹』改訂版(くずは)

2010年09月22日 22:51

 の編集を一月かけてじっくり行いました。
 過去に発行した『夜の湖』総集編をまずコピー紙に印字後、続いて赤ペン握って添削作業。
 地味に楽しかったです!(笑)
 文が思ったより削れて、二章か三章が短くなりました(!)。
 あと、状況や心情の説明不足も書き加えて、以前の版よりかは読みやすくなっている筈です。

 表紙は、一番思い入れのあった、溝口&笑龍のカラーに変更しました。
 初版で色塗りを担当してくれたさいがわもには、申し訳ない事をしたと思っております。
 プリンタさんをやっと新しくしまして、スキャナで原稿を取り込み、データ化して文字を埋め込みました。
 おー、笑龍の服と重なって、タイトルが読めない(笑っておこう


 10月末日参加予定のコミックシティ大阪で発行できそうです。
 トートバッグやポストカードのオマケも目論んで作成しているので、お越しの際は是非お持ち帰り下さい。
 ハンドタオルの失敗を活かし、単色かつシンプルにします。
 頑張るぞー、そして11月のぶちコミで楽するぞー(←殴。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)
    +

    最近の記事